余裕資金で仮想通貨の投資始めませんか!例えば数万円から。。

お金

仮想通貨の投資がまた盛り上がってきていますね。

株投資での資産増も良いですが、やっぱり夢があり値上がりが期待できるのは仮想通貨の投資です。





こんにちは、50代YOGAマニア@たかじん」です。

 

よゆう資金で仮想通貨を数万円ほど買ってはじめてみるのはいかがでしょうか?

2018年に入り有れていた相場もコインチェック問題の落ち着きにより、徐々に盛り返してきています。

 

乗り遅れないようにしましょう。

 

王者「ビットコイン」の推移から見る最近の盛り上がり!

ビットコインの2018年4月中旬からの2週間の推移です。

 

どうです。かなりいい感じで来ていますよね。

ビットコインは、仮想通貨の中で王者「金貨」と言われています。つまり中心的な通貨ですね。ここが盛り上がるとその他も値上がりすると言われているのです。

 

という事で有名どころの次の3種類の仮想通貨をすかさずチェックしてみました!!!




① ETH(イーサリアム) ★時価総額はビットコインに次ぐ第2位

 

② LTC (ライトコイン) ★将来、決済の主流になりうる仮想通貨

 

③ MONA(モナコイン) ★注目度が上がっている、日本発の仮想通貨

 

 

結果論になりますが、4月初めに投資しておけば10%は値上がりしたのかな、しかもほとんどの仮想通貨でと言えるかもしれません。

 

数万円の余裕資金から始める仮想通貨投資

今から仮想通貨買ってもなぁ・・・もうだいぶ上がってしまってるし、でも気になるなという人は、実際には多いのでは。

 

実は仮想通貨の投資は、1万円からでも始められますが、まずは無駄な買い物を抑えて余裕資金の10万を作ることを考えてはいかがでしょうか。

 

「たかじん」が考える、生活するうえで節約できそうな項目は、、、

1. スマホ料金
まさか月1万近く払っている人はもういないと思いますが、僕はマイネオ
で月2500円(本体台込み)のみ。通信もNTTドコモだし全然問題ないですよ。

2. コンビニでの買い物
1日1本ペットボトルや缶コーヒーを買っている人は、やめるだけで月に3,000円くらい浮きますよ。

あとは、タバコの禁煙 or 節煙、飲み会を減らす、光熱費の節約、保険の見直し など

これらを実行するだけで、余裕資金の10万円はすぐに生まれるはずです。

 

この余裕資金が生まれるとして(先取りして)先に投資を始めるのも良いと思います。初心者が不安だからとなかなか投資に踏み切らず、年下時に存するのは、ともかくタイミングを逃しまくるらしいからです。

 

ともかく少額でもやって、経験を積んでみることが大切ではないですか。

 

どこで仮想通貨投資を始めればよいかという話

仮想通貨初心者は、知らないと迷いますよね。

やっぱり、僕も利用している日本の取引所で一番安心なのは、ビットフライヤ―かなと思います。


←公式サイトはこちらからです。

 

 

株主にそうそうたる会社が控えていますし、まず間違いないでしょうと思います。何かあれば株主が責任を取る体制ができています。

 

 

 

という事で、余裕資金を投資に回そうのまとめ

もし今の生活水準をそんなに下げずに、節約で余裕資金を生み出して投資がうまく回りだした場合、言い換えれば、無駄なお金で投資して、資産が増えていくことになります。

 

こんなように投資を始めるのも悪くないかと思います。

 

この余裕資金で仮想通貨を買って、もしかしたら多少元本割れを一時的に食らうかもしれませんが、もしかしたらすぐに2~3倍になるかもしれません。

元々はゼロから生み出したお金ですから、諦めもつきやすいのではないでしょうか。

「貰える給料が限られている」、「貯金だけでは資産が増える見込みがほぼゼロ」、と思っているのであれば、生活水準を下げずに、余裕資金を生み出して仮想通貨に投資を行う事をおすすめします。

タイミングは逃さないでくださいね。考えてばかりいても始まらないです。行動するか、しないか。それだけで大きな差が出てしまうものです。