【ボヘミアンラプソディー 曲】フレディ・マーキュリーの再現?才能のある人がいるものです!

ボヘミアンラプソディー(Bohemian Rhapsody)曲 は、

【ハード・ロック】
【オペラ】
【情熱的なバラード】

などそしてフレディ・マーキュリーが60年代から書き続けていた歌詞を、一つにまとめ6箇所の異なるスタジオにおけるレコーディングを経て完成した楽曲なのは有名ですよね!

曲が6分という長さとともに、構想から完成に至るまでの期間もきわめて長かった。

40年も前の1975年10月31日、、、、

この曲はリリースされると同時にイギリスのヒットし、チャート1位になり、数々の記録を打ち立てクイーンの大ヒット曲になりました。

今もし、フレディ・マーキュリーが生きていたら、、本当に見に行きたかったNO1のアーティーストであったのは間違いないように思います。

50代の我々にとっては本当に青春の1ページです。

そこでこの記事では、ボヘミアンラプソディーの曲を懐かしむために、一般の人が歌ったらという趣旨でYou Tube動画を集めてみました。

ちょっと驚いたのですが、世の中には才能にあふれたすごい人がいます。まさに現代のフレディ・マーキュリーなみです。素人と言えど、かなりレベルが高いですよ。

是非チェックしてみてください。

ボヘミアンラプソディー曲の歌詞と和訳

★英語
ボヘミアンラプソディー(Bohemian Rhapsody)

Is this the real life-
Is this just fantasy-
Caught in a landslide-
No escape from reality-
Open your eyes
Look up to the skies and see-
Im just a poor boy,i need no sympathy-
Because Im easy come,easy go,
A little high,little low,
Anyway the wind blows,doesnt really matter to me,
To me

Mama,just killed a man,
Put a gun against his head,
Pulled my trigger,now hes dead,
Mama,life had just begun,
But now Ive gone and thrown it all away-
Mama ooo,
Didnt mean to make you cry-
If Im not back again this time tomorrow-
Carry on,carry on,as if nothing really matters-

Too late,my time has come,
Sends shivers down my spine-
Bodys aching all the time,
Goodbye everybody-Ive got to go-
Gotta leave you all behind and face the truth-
Mama ooo- (any way the wind blows)
I dont want to die,
I sometimes wish Id never been born at all-

I see a little silhouetto of a man,
Scaramouche,scaramouche will you do the fandango-
Thunderbolt and lightning-very very frightening me-
Galileo,galileo,
Galileo galileo
Galileo figaro-magnifico-
But Im just a poor boy and nobody loves me-
Hes just a poor boy from a poor family-
Spare him his life from this monstrosity-
Easy come easy go-,will you let me go-
Bismillah! no-,we will not let you go-let him go-
Bismillah! we will not let you go-let him go
Bismillah! we will not let you go-let me go
Will not let you go-let me go
Will not let you go let me go
No,no,no,no,no,no,no-
Mama mia,mama mia,mama mia let me go-
Beelzebub has a devil put aside for me,for me,for me-

So you think you can stone me and spit in my eye-
So you think you can love me and leave me to die-
Oh baby-cant do this to me baby-
Just gotta get out-just gotta get right outta here-

Nothing really matters,
Anyone can see,
Nothing really matters-,nothing really matters to me,

Any way the wind blows….

★ボヘミアン・ラプソディーの和訳

これは現実の人生?
これはただの幻想?
地滑りに捕まって
現実からまるで逃げられない
君の目を開いて
空模様を見上げて見ろよ
僕はただの哀れな少年、同情なんて必要ない
だって僕は気分次第に生きているから
少しご機嫌、少し駄目
どちらのせよ風は吹くけど、僕には本当に大したことないのさ、僕には

ママ、人を殺してしまった
彼の頭に銃を突き付けて
引き金を引いた、そしたら彼は死んだ
ママ、人生は始まったばかり
なのに今僕はやってしまって全てを放り投げてしまった
ママ、ううう
あなたを泣かせるつもりじゃなかった
もし僕が明日のこのときに戻らなくても
やっていって、やっていって、何んにも問題ないように

もう遅すぎる、僕の番が来た
背筋がゾクゾクして
ずっと体が痛む
みんなさようなら – 僕は行かなくちゃ
あなたたちを残して真実に向き合わなければならない
ママ、ううう (どちらのせよ風は吹くけど)
僕は死にたくない
僕は時々願うんだ、僕なんて生まれてこなければと

一人の男の小さな影が見える
スカラムーシュ、スカラムーシュ、ファンダンゴを踊ってくれる?
稲妻と閃光 なんてなんて怖いんだ

ガリレオ、ガリレオ、
ガリレオ、ガリレオ、
ガリレオ フィガロ とてもりっぱな人

でも僕はただの哀れな少年で誰も愛してくれない
彼は貧しい家柄のただの哀れな少年
彼の奇怪さから命をみのがしてやろう
気分次第で あなたは僕を行かせてくれますか
神の御名において!だめだ お前を行かせるものか 彼を行かせてやれ
神の御名において! お前を行かせるものか 彼を行かせてやれ
神の御名において! お前を行かせるものか 彼を行かせてやれ
お前を行かせるものか 僕を行かせて(だめだ)
けしてお前を行かせるものか 僕を行かせて
けしてお前を行かせるものか ううう

やだ、やだ、やだ、やだ、やだ
おかあちゃん、おかあちゃん、おかあちゃん僕を行かせて
ベルゼブブ 僕のために悪魔をかたづけて
僕のために
僕のために
僕のために

では僕を石打ち、目につばを吐きかけるつもりか
では僕を愛して死なせるつもりか
ああ君は、僕にこんなことはできないだろ
すぐに逃げ出さなくちゃ すぐにこんなとこから逃げ出さなくちゃ

うぅそうさ、うぅそうさ
何も心配ないさ
誰でも知っている
何も心配ないさ 僕には本当に大したことないのさ
どんなふうに風は吹こうとも

ボヘミアンラプソディーの曲を歌っている世界の動画集!

➀この女の子すごくかわいいのに、歌がめちゃ上手い。プロかな?いるんですね、かわいいのにこんな才能あふれた人が、拍手です。

Bohemian Rhapsody – Queen (Cover) Connie Talbot

➁この人はQueenの物まねでアメリカでは有名な人のようです。でも、歌はフレディ・マーキュリー並みの歌唱力です。そしてピアノがうますぎる。。。是非チェック!

Marc Martel – Bohemian Rhapsody (Queen cover)

 

➂次は日本人です。日本人でも歌唱力抜群。時々音が外れているけどそこはしょうがないですね!あと、英語の曲なので発音も怪しいところあるけど見逃して。。。でもうまいですよ!

【歌ってみた】Queen – Bohemian Rhapsody (cover) 【和訳詞付】

➃次は子供のピアノの演奏です。空港でクーインのボヘミアンラプソディーの曲の演奏、ガンバっています。才能シリーズ第二弾です。日本のピアノのYAMAHAを引いているところが何となく嬉しいし、親しみが持てます!

Bohemian Rhapsody by Queen, played by 13 year-old

⑥最後は本人、やっぱり本物は全然違う。。。。
歌唱力、音楽の創作力、演奏力の三拍子そろっていると感じるのは私だけ?これだけの曲を作り、歌い、演奏できるすごい!!!

Queen – Bohemian Rhapsody (Live at Rock Montreal, 1981) [HD]

ボヘミアンラプソディー曲に対するネットの反応

タイトルとURLをコピーしました