お金一覧

気になっていませんか?老後資金の平均必要額はどのくらいなの。

あなたはもしかhしたら気になっていませんか?老後資金の平均必要額を。いったいどれくらい必要なのか、そして、それはいつごろから貯め始めると良いのか。老後の準備は早ければ早いほど良いのはわかっていても子供の教育費、住宅ローンなど支出は増えるばかりです。しかし、ちょっとした節約でも老後の準備はできるものです。

「月額が安いスマホ」 料金を安くし節約したい人必読!

スマホ 料金 安くならないのと思っている人は多いと思います。昔と違い、家計の中でも節約したいアイタムNo1になってきているのではないでしょうか。今回は、利便性をそこなわずにスマホ料金を何とか節約したい人に向けて記事をまとめてみました。是非一度格安スマホを検討してみてください。

これで老後は安心!50代のサラリーマンでも土日や夜にできる副業とは。

老後の資金の不安は尽きませんよね。できるならば、50代から副業やバイトにて少しでもためておきたいものです。お金が入ることで老後も安心して暮らせます。今回は、50代のサラリーマンでも土日や夜にできる副業は何かという事で記事を書いていきたいと思います。

余裕資金で仮想通貨の投資始めませんか!例えば数万円から。。

よゆう資金で仮想通貨の投資始めることをおすすめします。2018年度に入り、ようやく投資環境が落ち着いて来ました。2017年度の爆上げの再来になるかもしれません。乗り遅れないようにしましょう。始め方として生活費を節約して余裕資金を作るのが良いと思います。そのよゆう資金で始めると例え損をしても割り切れますね。この記事では、仮想通貨を始めたいけど、どうしようかと悩んでいる人に仮想通貨の始め方をお伝えしています。

高額医療費はいくらからなの|制度の理解で将来不安を解消だ!

高額医療費はは頭の痛い問題です。重い病気にかかったり、長期で入院すると家計に響くので心配になります。しかし日本の健康保険は大変ありがたいことに「高額医療制度」で負担額を一定に押さえられ(いくらからなのかは収入により違います)、「限度額適応認定証」により一時的な負担もある一定額となります。あなたがお持ちの健康保険を確認して将来不安を解消しておきましょう。この記事では高額医療にスポットを当てて詳しく解説していきます。

あなたは国民年金・厚生年金をいくらもらえるのか?

国民年金や厚生年金と聞くけどいくらくらいもらえるのか知っていますか?60歳以降の家計を組み立てるのにも大体の金額を把握しておきたいものです。この記事では厚生労働省発表の数字をもとに平均的な受給額をお伝えしていきます。個々の属性により支給額が異なる部分もありますが、大体の目安として考えておくと良いでしょう。

生命保険の契約の見直し方法|50代は最後のチャンスかも!

家計の中で生命保険は大きい支出ですね。50代になり、今の生活状況、老後を見据えた家計などを考慮した生命保険の契約の見直しは必須と言えるでしょう。実は50代は最後の見直しのチャンスになるかもしれません。この記事では、どこの相談すればよいか、契約見直しや乗り換えの注意点などをお伝えしていきます。